月別アーカイブ: 2014年3月

3月14日(金)管理者研修を開催しました

3月14日(金)東華会の医療事業、介護事業の施設管理者や主任クラス20数名を対象に管理者研修を行いました。

講師として㈱浜銀総合研究所の志賀浦判昭様をお招きし、「マネジメントの概念」、「リーダーシップ」、「コミュニケーション」「人材育成」、「人事評価」などをテーマに講義とグループワーク、ディスカッションと発表を行いました。

リーダ職である各管理者や主任がマネジメントと人材育成の観点から日頃の業務にて考えていることや感じることについて講師を交え熱い意見交換がなされ、たいへん貴重な機会となりました。

 東華会では職員の成長をサポートするため人材育成に主眼を置いており、新卒者や中堅、管理者クラスまで様々な研修の機会を通じ、より良い職場、働き甲斐のある職場を目指しております。

 東華会スタッフがよりよい環境で働くことが、患者さんや利用者さんに良い医療や介護を提供できるとの信念の下、積極的な人材育成に引き続き取り組んでまいります。

20140314_110525

20140314_110633

20140314_170726

3月6日(木)「特別養護老人ホームよもぎの里愛の丘」にて石ヶ坪診療部長が「精神疾患について」講演を行いました。

 3月6日(木)日頃、往診に伺っている特別養護老人ホームよもぎの里愛の丘にて、「精神疾患について」と題し、相模湖病院石ヶ坪診療部長を講師として施設の職員様向けに講演を行いました。統合失調症や認知症、せん妄などの精神疾患について説明を行い、臨床データなど具体的な事例を基に日常のケアにあたってのポイントや注意すべき事項など含めて説明を行いました。

参加者の皆様より「たいへん勉強になった」、「今後の介護現場でもぜひ参考としたい」とのコメントがあり、当日参加した相模湖病院のスタッフからも「精神疾患について改めて振り返ることが出来てよかった」と好評でした。

特養の職員様にぜひ知っておいて頂きたい精神疾患関連の講演を行うことで、今後の更なる連携関係の強化を考える上ではよい機会であったと思います。

東華会では地域医療に貢献すべく、医療機関、介護施設、行政など関係者との地域連携を重視しております。そのためにも各種啓蒙活動や健康増進活動をはじめ、常に適切な医療や介護が提供できるよう環境を整備し、皆様のお役にたてるよう引き続き取り組んでまいります。

DSC02792

DSC02795

原理事長による「認知症について」の講演を介護老人保健施設たかつにて行いました

3月5日(水)18時より介護老人保健施設たかつ4Fにて

原理事長による「認知症について」の講演会を開催しました。

 

当日は激しい雨の中、利用者様ご家族をはじめ、子母口北町会や

近隣施設の方々など30名以上の皆様に出席頂きました。

 

内容は“認知症と高齢者のうつの鑑別”について。

双方の特徴的な症例をもとに、鑑別のヒントをお伝えし

治療薬や実際の対応などについてご説明しました。

 IMGP1191

IMGP1193

出席いただいた皆様からは

「専門的な知識を深める上で非常に役に立った」

「ぜひまた参加したい」

といったありがたいお言葉のほか

「介護職員向けの医学的知識や薬についてのテーマも聞きたい」

などのご要望も頂きました。

 IMGP1192

これからもこのような講演会を通して、認知症の正しい知識をお伝えし

地域近隣の皆様やご利用者様、ご家族のお役に立てればと考えております。